ホーム > 観光スポット検索

観光スポット検索


【歴史・文化施設】 【大垣市内中心地】

船町港跡と住吉燈台

芭蕉も舟で下った水門川は、大垣と桑名を結ぶ輸送経路として、明治時代に入っても物資や人の流れが多くたいへん賑やかな港であったといわれ、昭和初期には年間約1万もの船が行き来していたといわれています。

住所 〒503-0923
大垣市船町2丁目 奥の細道むすびの地記念館東
電話番号 0584-77-1535
開館時間
定休日
入場料
交通アクセス JR大垣駅南口から南へ徒歩16分
駐車場 奥の細道むすびの地駐車場をご利用ください。
ホームページ http://www.city.ogaki.lg.jp/0000019560.html
その他 問合せは大垣市観光協会(0584-77-1535)まで。



より大きな地図で 観光モデルコース を表示



これまでに登録されたクチコミ情報

[大垣城]

投稿者:[サオリ] 投稿日:[2012年11月29日] No.[4]

お城の中の展示室で見られる「杭瀬川の戦い ジオラマ」が面白いです。
このジオラマの前で何分も立ち止まって見てしまいました。
お城の中では展示物の他に、関ヶ原の戦いのCG映像を見ることもできますが、分かりやすくて面白かったです。


画像


[大垣城]

投稿者:[ビル] 投稿日:[2012年11月28日] No.[3]

元気ハツラツ市に行った帰りに、子供と大垣城へ行ってきました。
火縄銃や槍とかの複製に触れ、子供は楽しそうでしたよ。
日本刀の模造刀もあるとさらによいのに。。あの刀の重さ(思っている以上に重い)を実感できるといいんだけど。
あと、元気ハツラツ市が開催される日は入場料半額になるのがよいですね。
画像