ホーム > 観光スポット検索

観光スポット検索


【歴史・文化施設】 【赤坂地域】

昼飯大塚古墳

1600年の歴史を今に伝える

昼飯大塚古墳は、全長約150mにもおよぶ岐阜県最大の前方後円墳で、今から約1600年前に築かれました。古墳は平成12年に国の史跡に指定され、発掘調査で明らかとなった葺石や埴輪列そして周濠を築造当時のまま復元したゾーンを設けた歴史公園となっています。

住所 〒503-2216
大垣市昼飯町
電話番号 0584-81-4111
交通アクセス JR大垣駅南口から発車の名阪近鉄バス赤坂総合センター行きに乗車、終点赤坂総合センターで下車 徒歩3分
ホームページ http://www.city.ogaki.lg.jp/0000000695.html



より大きな地図で 観光モデルコース を表示



これまでに登録されたクチコミ情報

[昼飯大塚古墳]

投稿者:[風太郎] 投稿日:[2013年2月7日] No.[7]

1月末現在の大塚古墳です。埴輪が並んで古墳らしくなってきました。
画像


[昼飯大塚古墳]

投稿者:[風太郎] 投稿日:[2013年2月7日] No.[6]

3月16日17日にウォーキングがありますので その時お寄り下さい。大分整備され 古代古墳の様子になってきました.
埴輪が綺麗に整列され綺麗で 歴史ロマンにうっとりしました。 東海最大級古墳の頂上から濃尾平野の良い展望が見れます 駐車場も順次整備されると思います。1月31日現在
画像


[昼飯大塚古墳]

投稿者:[風太郎] 投稿日:[2013年2月4日] No.[5]

1月31日整備中の公園へ行ってきましたら 古墳が整列よく並んでいました 4月になると 多くの人が来てくれることを地元の人がお話しされていました。後は周辺整備など 景観作業が残っているようでした。古代の人は此処からどのような原風景だったでしょうね。想像するだけでも 歴史ロマンを感じます 多分古代伊勢湾が身近に見れたと思います。
画像